line_white
GoTo_seminars_jp
line_white
GoTo_preview_jp
line_white
GoTo_schedule_jp
 

 
 
  印刷  

2016年に成功するための5つのステップ

_r4_c3
 

暦の上の年末年始は、企業の会計年度とは合っていませんが、それでも便利な道具の1つと言えます。多忙な毎日の中で、過去を顧みる時間は限られており、気を付けていないと、毎年成長する機会を逃してしまいかねません。1年の経験が12回繰り返されるのと、20年の経験のうち、どちらが良いですか?後者への答えは、毎年学んだ経験を最大限に活かすことによって、道のりの1つ1つのステップで勝つことです。今回は、素晴らしい2016年で私たちを進歩する5つのステップを紹介します。

 

ステップ1: 良かった点を挙げる

自ら痛めつけたり、自分を戒めたりするのではなく、考え方を変えて、2015年に自分の良かった点を挙げてみましょう。どんなに小さくても良いですから、どんな勝利を収めましたか?どのプロジェクトを完了しましたか?どの顧客を獲得、維持、または取引を伸ばしましたか?上手く行ったことや新しく発展できたことについてリストを作ってみましょう。従来行われてきたことを、それとは違う、もっと良い方法に改良したことはありませんか?このように振り返り、それを紙に書き出してみるのです。

 

ステップ2: 向上点を挙げる

2016年の良いことは、2015年に自分がしたことの多くをやり続けることができる一方で、今度は「後知恵」の恩恵を受けることができる点です。改善の概念は自分たちが行うことすべてに当てはめることができ、長年にわたって得られる11つの小さな収穫を活かすことを求めましょう。経験からもっと良い方法が見つかったら、2016年でもそれを再び試してみるのです。

 

ステップ3: 再挑戦する

大きなプロジェクトや仕事に挑戦するやる気が先走りし、結局、これらを完了できなかったということはよくあります。開始はしたのですから、今度は時間、人そして資金というリソースを駆使して完了させなければなりません。2016年に完了するプロジェクトの優先順位を改め、今度は完了できるように取りかかり始めましょう。スポーツの世界では、コーチは最初に失敗しても諦めず、再挑戦する選手を求めます。優先順位を決めるのは難しいですが、必要なことです。すべてを成し遂げるのは無理でも、最も重要なことは成し遂げることはできますから、それらを優先順位に従って遂行するのです。

 

ステップ4: 目標を定める

考え方は変わるものです。昨年の目標は今年にはもう関係ないかもしれません。私たちは常に時間に追いたてられてしまっています。この時期こそ、上手く行ったこと、今度は改善したいこと、どのプロジェクトに注意が必要かを振り返り、紙に目標を書き出す良い時期なのです。紙に書き出すことでいくらか重みと具体性が増し、それらを​成し遂げようというコミットメントの気持ちが新たに生まれます。頭で覚えてられるから、と思うかもしれませんが、それはあり得ません。ですから紙に書き出すのです。

 

ステップ5: コミットメントを持つ

目標が定まっていたのに完了していないのは、最後の段階である実行の部分が不足していたためです。目標達成の予定表を作り、チームを達成に向けて導きます。仕事を細かく分け、物事が予定どおり進むように、定期的に進捗状況を確認します。簡単に聞こえるかもしれませんが、実際、すべてをやり遂げられない理由の多くは、仕事の山に圧倒され失速してしまうことです。それでも、自分自身もチームも常に前に進まなければ​なりません。「予想しないことが起こったりする」 - 確かにそうですが、そうなったら計画を立て直し、それでも進み続けるのです。大切なことは、自分で達成することを確約すること、自分でコミットメントを持つことなのです。言い訳は通用しません。

これらの5つのステップは難しいことではありません。この良いところは、日々の業務が新鮮なものになるように仕事量を再調整できる点です。暦上の1年の始まりは、ビジネスではまやかしかもしれませんが、これを利用しない手はないではありませんか。今日、私たちの生活は日々刻々と複雑さを増し、いろいろなものと絡み合っています。遅れないでついていくのに、昔よりもはるかに大きな努力が必要です。たとえ、まやかしでも暦上の1年の始まりを利用して、ビジネス上の1年を再活性化し、さらに良いものにしようではありませんか!         

実行ステップ

良かった点を挙げる

向上点を挙げる

再挑戦する

目標を定める

 

コミットメントを持つ

 

無料体験会    パブリックコース    セミナー・スケジュール

他の記事を読む

 

ブログ
無料ワークショップ
 
 
 
 
 

戻る

 
 

107-0052
 
東京都港区赤坂2丁目19番8号
 
赤坂2丁目アネックス5階
 
Tel. 03-4520-5470
 
 

 
© 2016 Dale Carnegie & Associates, Inc.. All Rights Reserved.
ウェブサイトのデザイン・設計 Americaneagle.com