line_white
GoTo_seminars_jp
line_white
GoTo_preview_jp
line_white
GoTo_schedule_jp
 

 
 
  印刷  

「回復力を養い・維持する方法」

101-anniv-seal-for-podcast
 
ニュースレター 2013年6月13日号
 
回復力とは、どんな不測な事態がやってきても身体的、精神的、感情的に再び対処できるように戻る力のことを言います。休憩をとらないと燃え尽きを感じ、仕事の品質が低下し、果てには病気になってしまい​ます。そのため、私達は最大のポテンシャルを発揮するために、元気を取り戻し、再生し、充電していく必要があります。
 
1. わずか5分でもよいので、仕事中にできるだけ多く休憩をとりましょう。好きな音楽を聴いたり、椅子から立ち上がってストレッチを​することも効果的です。
 
2. 十分前もって休みの予定を立て、必ず実現するようにしましょう。とにかく「忙しすぎる」という言い訳を使って逃げるのは止めましょう。
 
3. 人生の中で何が邪魔をしているかを知り、それを避けましょう。邪魔とは、ネガティブな力であなたを疲れさせる友人、または時間とエネルギーを要求しすぎる家族である場合もあります。
 
4. 嫌いな仕事に取り組んでいる間は、前向きな目標を頭の中でイメージし続けましょう。
 
5. 「ノー」と言うのを恐れてはいけません。それ以上仕事が引き受けられないなら、そのプロジェクトは丁重に「ノー」と断りましょう。忘れないでください、もしすべてに「イエス」と言っていたら、どれをするにも時間とエネルギーが不足し、中途半端な出来になってしまうでしょう。
 
6. 賢く食べ、定期的に運動しましょう。ストレス状態となるのは、まさに十分な栄養が不足している時です。正しい食品選びに時間をかけましょう。
 
 
 ​
無料体験会    パブリックコース    セミナー・スケジュール

 

他の記事を読む

 
ブログ
無料ワークショップ
 
 
 
 
 
 

戻る

 
 

107-0052
 
東京都港区赤坂2丁目19番8号
 
赤坂2丁目アネックス5階
 
Tel. 03-4520-5470
 
 

 
© 2016 Dale Carnegie & Associates, Inc.. All Rights Reserved.
ウェブサイトのデザイン・設計 Americaneagle.com