印刷  

デール・カーネギーのリーダーシップを発揮する

 
JP_guidebook_presentationリーダーとは肩書や地位ではありません。リーダーになるとは、自ら率先して動き、周りの人を巻き込んで、目的に向かって積極的に行動する人になるということです。リーダーとは、リーダーシップを持っている人です。そして誰もが大なり小なり、リーダーシップを持っています。 
 

プロジェクトチームの中で、自分が年齢的にも肩書でも真ん中あたりに位置する場合、自分に与えられた業務さえこなせばいいと考えますか?与えられた役割を果たすということは重要ですが、最低限の義務にしかすぎません。自ら進んでチームの全体のことを考え、自分の役割を積極的に果たそうとすることが重要です。後輩や同僚を引っ張っていく、さらには上司にも提案や意見を出して前向きにかかわっていく。そうした行動をとることで、地位や肩書に関係なくリーダーシップを発揮していきます。

また、現代のビジネス環境の中で、統制・管理するだけのマネージャーでは、組織の先頭に立てなくなってきています。デール・カーネギーでは、真のリーダーとしての必須となるスキル習得、そして、リーダーシップを最大限に引き出すことを目指しています。
 
リーダーのためのイノベーションガイド(無料)をダウンロードしてください。

 
 

マネージャーではなく、リーダーとして
リーダーシップ・トレーニング・フォー・マネージャー

デール・カーネギー・トレーニングでは「タイム・スペース・ラーニング」(研修間隔をあけること)という特別な社会人向け学習方法を採用しています。コースは7週間にわたり、毎週のクラスは3時間半、それぞれ2つのモジュールに分けて行われます。翌週のクラスまでの時間は、受講者のみなさんがクラスで学んだアイデアを実社会で実践し、「知識」を「実践の知恵」に変えるための時間です。次のクラスでは、それぞれ実践して得た経験を報告、その経験を皆で共有、うまくいったことといかなかったことについて考察、結果から教訓を学ぶ機会を得ていただきます。

無料体験会を見る

コースを申し込む

 

 

能力開発の5つのスキル=5ドライバーを身につける
デール・カーネギー・コース

デール・カーネギー・コースでは、現代社会を生き抜くために身につけるべきスキルを「5ドライバー」と総称しています。
  1. 自信の構築
  2. コミュニケーション・スキル
  3. ピープル・スキル(人間関係)
  4. 悩み・ストレスのコントール
  5. リーダーシップ・スキル
デール・カーネギー・コースを受講される方の目的はさまざまです。直面している問題も違えば、その深刻さの度合いも違います。それでも、この5つのスキル「5ドライバー」を高めていけば、どんな目的も達成でき、どんな問題も解決できます。

無料体験会を見る

course

 

 

次世代リーダー育成プログラム
ステップ・アップ・トゥ・リーダーシップ

マネージャー昇進時に、リーダーとして成功するための研修を提供している企業は多くはありません。 そのため、マネージャー本人と組織に大きな負荷がかかります。そうならないために、リーダーとして他者をリードする方法を学び、最強のマネージャーになりましょう。

詳細を見る

 

インハウスコース

もし貴社のスケジュールに合ったコースがみつけられない場合や、特別にカスタマイズされたプログラムをご希望の場合は、ぜひ弊社のコンサルタントにご相談ください。ご都合のよい日時・場所で、貴社のご要望に合わせた社内研修のお手伝いをいたします。
お電話:フリーダイヤル 0120-987-099
IP電話・海外からおかけの場合 03-4520-5470(通話料がかかります)
email: contact@dale-carnegie.co.jp

 

107-0052
 
東京都港区赤坂2丁目19番8号
 
赤坂2丁目アネックス5階
 
Tel. 03-4520-5470
 
 

 
© 2017 Dale Carnegie & Associates, Inc.. All Rights Reserved.
ウェブサイトのデザイン・設計 Americaneagle.com