line_white
GoTo_seminars_jp
line_white
GoTo_preview_jp
line_white
GoTo_schedule_jp
 

 
 
  印刷  

「あなたの成功を助ける6つの重要なモチベーション」

_r4_c3
 
 
あなた自身を含めて誰でも、ある時点で、長期的なモチベーションが急激に薄れるのを感じるものです。

社員が長期的なモチベーションを取り戻すのを助けるにはどうすればよいでしょう? モチベーションは内側からあがってくるもので、給料が上がったとか上司に褒められたからといって湧くとは限りません。仕事への姿勢を改めてモチベーションを高めるには、むしろ現実世界のアドバイスや励ましが重要です。

やる気を取り戻す6つの方法

モチベーションの高い人々と行動を共にする。
どこの職場にも「やればできる」をモットーとしている人間がいるものです。そうした人を見つけて行動を共にしましょう。こういう人たちは常に改善を心がけ向上心旺盛です。こうした姿勢は周囲にも伝わります。
  
モチベーションを高める手伝いをする。イニシアチブを取って同僚に手を貸し、同僚のモチベーションを高める手伝いをしてみましょう。誰かに手を貸せば、自分自身のモチベーションも大いに高まります。その日に何が起こったとしても、オフィスの入口についたら、ポジティブな態度でドアを開ける。自分から率先して周囲の手本になることです。
  
「ポジティブ」ゾーンを作る。
ポジティブな本を読む。デール・カーネギーのウェビナーに参加する。ポジティブな影響をもたらすものや周りの人に微笑みや笑いをもたらすもので、自分の周囲を埋め尽くしましょう。
  
成功に向けて計画を立てる。やることリストを作って優先順位をつける。紙に書き出すかパソコンのカレンダーに入力すれば負担は軽く、やりやすい仕事に感じられるものです。
  
自分に時間の余裕を与えて労う。目標を高く設定しすぎないこと。短期の目標に向かって、1日毎にリストの一部に取り組んでいきます。リストに書かれた仕事が1つ終われば、次に取りかかるモチベーションが生まれます。壮大な目標には少しずつ取り組むことです。
   
ネガティブな人に近寄らない。どの職場にも、いつも不平をこぼしてばかりの人がいるものです。「どうせこの職場では」とか「昔はこうではなかった」など。こういう人たちには、できる限り近寄らないか、接触を最小限に抑えた方が無難です。

 
 ​
無料体験会    パブリックコース    セミナー・スケジュール

 

 
ブログ
無料ワークショップ
 
 
 
 
 

戻る

 
 

107-0052
 
東京都港区赤坂2丁目19番8号
 
赤坂2丁目アネックス5階
 
Tel. 03-4520-5470
 
 

 
© 2016 Dale Carnegie & Associates, Inc.. All Rights Reserved.
ウェブサイトのデザイン・設計 Americaneagle.com