line_white
GoTo_seminars_jp
line_white
GoTo_preview_jp
line_white
GoTo_schedule_jp
 

 
 
  印刷  

【プレスリリース】デール・カーネギーの「人を動かす話し方」を学ぶハイ・インパクト・プレゼンテーション・コース模擬クラスへご招待!

テキスト ボックス: PRESS RELEASE 2015122

報道関係者各位

D.C.トレーニングジャパン株式会社
東京都港区赤坂2丁目198 赤坂2丁目アネックス5

デール・カーネギーの「人を動かす話し方」を学ぶ

       ハイ・インパクト・プレゼンテーション・コース模擬クラスへご招待!


このたびD.C.トレーニングジャパン株式会社(デール・カーネギー・トレーニング・ジャパン、本社:東京都港区、代表取締役社長:グレッグ・ストーリー博士)は、トレーナー養成イベントの一環としてハイ・インパクト・プレゼンテーション・コース模擬クラス(213日(金)、14日(土))の開催、それに伴い受講生を募集いたします。

デール・カーネギーの著書『人を動かす』、『道は開ける』は、自己啓発のパイオニアとして世界的なベストセラーですが、カーネギーのキャリアは1912年にニューヨークで開講した「話し方教室」から始まっています。ハイ・インパクト・プレゼンテーション・コースは、カーネギーのスピーチ術を1世紀以上にわたり継続的に研究し、改良し続けてきた実践的なプログラムです。カーネギーの用いたコーチングを行い、人前で話すことをより効果的にする方法を学ぶことができます。

通常、2日間253,800円のコースですが、トレーナー養成を目的としたクラス開催のため、お申し込みいただいた方から抽選で合計12名の方を無料でご招待いたします。お申し込みは、デール・カーネギー・ジャパン公式Facebookに「いいね!」をして、ホームページ「模擬クラス申込」よりご応募ください。

【開催概要】

名称

「ハイ・インパクト・プレゼンテーション・コース」模擬クラス

主催

D.C.トレーニングジャパン株式会社(デール・カーネギー・トレーニング・ジャパン)

開催日時

213日(金)900-180014日(土)900-1800

募集人数

12

開催場所

ハイ・パフォーマンス・センター赤坂(港区赤坂2丁目19-8 赤坂2丁目アネックス5階)

言語

日本語

参加費

無料

申込方法

デール・カーネギー・ジャパン公式Facebookに「いいね!」をして、ホームページの「模擬クラス申込」より必要事項をご入力のうえ、ご応募ください。

公式Facebookページ:https://www.facebook.com/pages/Dale-Carnegie-Japan/135105706517442

模擬クラス申込ページ:http://www.dale-carnegie.co.jp/2015labclass

発表

申込期間終了後に、デール・カーネギー・ジャパンよりご連絡いたします。

※ご招待の連絡後、ご本人様から3日以内にご連絡がない場合は、無料参加の資格はなくなりますのでご注意ください。

参加条件

デール・カーネギー・トレーニングのセミナー・コースを受講したことがない方

全ての日程(全2日間)に参加できる方(一部のみの参加は不可)

本模擬クラスがトレーナー養成を目的としていることを理解し、それにご賛同下さる方

簡単なアンケートにご回答いただける方

コースの狙い

第一印象でポジティブな印象を与えられるようになる

聞き手を理解し、相手に行動を喚起できるようになる

プレゼンテーションの目標を明確にし、フレームワークを準備できるようになる

事例やサンプルなど証拠を効果的に使って聞き手を説得できるようになる

取材・インタビューの場面で効果的に対応できるようになる

自分のアイデアをわかりやすく、簡潔に説得力のある方法で伝えられるようになる

表情、ジェスチャー、声の強弱でインパクトを与えられるようになる

あなたのアイデア、あなたの会社、あなた自身を売り込むことができるようになる


 

デール・ブレッケンリッジ・カーネギー18881124–1955111

アメリカの作家で教師にして、自己開発、セールス、企業トレーニング、スピーチおよび対人スキルに関する各種コースの開発者。ミズーリ州の貧しい農家に生まれ、今日でも支持の高いベストセラー『人を動かす』(1936年)原題:How to Win Friends and Influence People)の著者として有名である。また、『道は開ける』(1948年、原題:How to Stop Worrying and Start Living)、『カーネギー 話し方教室』(1965年)なども著している。 カーネギーの著書では、他者に対する自己の行動を変えることにより、他者の行動を変えることができる、という考えが柱のひとつとなっている。

 

デール・カーネギー・トレーニング

1912年にニューヨークのYMCAで成人向け「話し方教室」を開校して以来、1世紀以上にわたりアメリカだけでなく世界91カ国、30ヶ国語で社会人向けに能力開発のパイオニアとしてコミュニケーション/人間関係スキル、リーダーシップ、セールス、プレゼンテーションの分野におけるセミナー・研修を提供しています。フォーチュン・ランキング500社のうち、90%以上の企業で採用されています。

デール・カーネギーが長年の教育現場での経験から確立した「人間関係の原則」を軸としたデール・カーネギー・コースは、ウォーレン・バフェット氏も21歳の時に受講し「人生を変えたコース」としても知られています。

日本においても1962年に初のデール・カーネギー・コースを開講して以来、50年以上に渡り、ヒューマンスキルの強化を通して個人と組織を成功へと導く研修を提供し続けています。

資生堂社長 魚谷氏、元ジョンソン&ジョンソン株式会社社長 新氏などビジネス界での卒業生多数。

 

『人を動かす(How to Win Friends and Influence People)1936年)、『道は開ける(How to Stop Worrying and Start Living)1948年) デール・カーネギー著書

1936年に米国で出版されベストセラーとなる。日本でも同年に翻訳本が出版されビジネス書のベストセラーとして、長年にわたりランクインしています。多くの著名人、ビジネスマンの愛読書としても知られています。ミハイル・ゴルバチョフ氏の伝記によれば、当時の米国大統領ロナルド・レーガン氏から勧められて読んだとされており、以後、首脳との会談で、質問から話を膨らませる手法が明らかに増えたとされる。日本でもサッカー日本代表の長谷部選手や長友選手をはじめ、著名なビジネスパーソンの愛読書として知られてい​ます。

 

戻る

 
 

107-0052
 
東京都港区赤坂2丁目19番8号
 
赤坂2丁目アネックス5階
 
Tel. 03-4520-5470
 
 

 
© 2016 Dale Carnegie & Associates, Inc.. All Rights Reserved.
ウェブサイトのデザイン・設計 Americaneagle.com