line_white
GoTo_seminars_jp
line_white
GoTo_preview_jp
line_white
GoTo_schedule_jp
 

 
 
  印刷  

悩みと疲労を防ぐ仕事習慣

Team Member Engagement
 

私たちのほとんどは、どの活動よりも仕事に多くの時間を費やしています。
携帯電話、Blackberry、iPad、スマートフォン、フェイスブック、ツイッター、リンクトインなどのおかげで、24時間休みなく続くライフスタイルに切り替わり、生活は日々忙しくなる一方です。
その結果、ストレスレベルは着々と上がっています。だからこそ、職場でのストレスはできるだけ軽減したいものです。仕事での悩みと疲れを最小限にするために使える習慣をここにご紹介します。

1. 目下の問題に関わる書類以外はすべて机の上から排除する。

机の上にため込んでしまうから書類が山となるのです。Toss (脇へ投げる)、Refer(頼む)、Action(行動する)、File(ファイリングする)。これらの頭文字をとった「TRAF」 の習慣をつけましょう。

2. 重要度の高い順に物事を進める。

書類すべてに同等の価値があるとは限りません!!!

3. 整理し、責任を委譲する。

今すぐに書類は自分の机から別のところへ移動しましょう!!

4. 問題を先延ばししない。

問題が起きた時、決断のために必要な事実を得ている場合は、その時にその場で解決しましょう。先延ばしにはプラスの場合とマイナスな場合があります。どちらに当てはまるかを、なるべく早く判断することが最善です。

 

 ​
無料体験会    パブリックコース    セミナー・スケジュール
 
他の記事を読む

 

 

ブログ
無料ワークショップ
 
 
 
 

 

 

戻る

 
 

107-0052
 
東京都港区赤坂2丁目19番8号
 
赤坂2丁目アネックス5階
 
Tel. 03-4520-5470
 
 

 
© 2016 Dale Carnegie & Associates, Inc.. All Rights Reserved.
ウェブサイトのデザイン・設計 Americaneagle.com