• 【プロフェッショナル・リーダーシップ】アドバンスド (応用編) 3 権限委譲のプロセス
公開コース ライブ・オン・ライン 1日

【プロフェッショナル・リーダーシップ】アドバンスド (応用編) 3 権限委譲のプロセス

イメージ画像
グループまたは個人による決定がなされた後の次のステップは「誰が、何を、いつ、どの基準まで行うのか?」を決めることです。権限委譲とは、成果を出すための責任を共有するプロセスです。リーダーは、達成すべき最終目標を設定し、可能なリソースを決定しますが、行動計画については共有し協同を図ります。

今後のコース日程

コースの概要

他者の成長と養成のために権限や責任を委譲する / 権限委譲のミーティングを計画し、準備を整える / フォローアップとアカウンタビリティのためにパフォーマンススタンダードを明確に伝達する / エンパワーメントのサイクルを理解する

トレーニング目標

責任転嫁ではないデリゲーションは人を成長させるか、組織的な目標を結果に結びつけるために行われます。どのような人に責任を委譲することができるのかを決定し、協力的な方法をとることで、どの程度の管理レベルまで責任を持たせることができるのかを明確にします。

期待できる効果

このコース終了後、あなたはリーダーとしてアカウンタビリティと統制を維持しながら、価値あるチームメンバーを養成し開発するための権限委譲プロセスのステップを示すことができるようになるでしょう。

参加対象者

リーダーシップが必須とされる管理職(候補含む)

よくある質問

トレーニングについて、よくある質問と回答をまとめて連載しています。是非、参考にしてください。

デール・カーネギー・東京・ジャパンでは、最新情報やビジネス・職場・プライベートの課題を解決する
重要なテクニックなどをご紹介するメールマガジンを配信しています。