• 【プロフェッショナル・リーダーシップ】 ベーシック (人間関係編) 3 異なるパーソナリティスタイルとの コミュニケーション
公開コース ライブ・オン・ライン 1日

【プロフェッショナル・リーダーシップ】 ベーシック (人間関係編) 3 異なるパーソナリティスタイルとの コミュニケーション

イメージ画像
行動心理学者の研究理論によると、人の行動はおおまかに4つのグループに分類され、それぞれを一象限とすることができると言われています。各象限は、そのグループにいる人たちの行動スタイルを表します。純粋に1つのスタイルの人は存在せず、どのスタイルも互いに優劣が付けられるものではありません。それぞれのスタイルに長所と弱点があります。あなたのメインのスタイルを認識し相手の性質も見極める能力を身に付けることによって、実に様々な人格や性向の人たちそれぞれに合わせて行動を変えることができます。

今後のコース日程

コースの概要

このコースでは、ドライバー、エクスプレッサー、エミアブル、アナリティカル、という4つの代表的なパーソナリティを理解します。まず自分のスタイルを知ることは、スタイル間の壁を越えて他者とつながる上で最も重要です。自らの行動と感情をコントロールするには、自らの強みと弱みを把握することが必要です。そうすることによって他者を理解し、協力関係を築くためのアプローチを取ることができます。

トレーニング目標

自らのパーソナリティスタイルを知り、プレッシャーの下で自分がどう反応するかを把握する / 異なるスタイルの人々と繋がりを持てるように、自らの行動を変える / 他者の態度や行動に影響を与える

期待できる効果

自身の人格スタイルとプレッシャーの中でどう反応するかを明らかにすることができるようになり、異なるスタイルの人たちと、よりよいつながりを持つために自分たちの行動を修正することができるようになります。

参加対象者

リーダーシップが必須とされる管理職 (候補含む)

よくある質問

トレーニングについて、よくある質問と回答をまとめて連載しています。是非、参考にしてください。

デール・カーネギー・東京・ジャパンでは、最新情報やビジネス・職場・プライベートの課題を解決する
重要なテクニックなどをご紹介するメールマガジンを配信しています。