• ホーム
  • コースを探す
  • 【無料ウェビナー】2022年10月18日(火) 14:00 他者を認めチームを活性化する効果的方法【認める公式TAPE】
無料イベント

【無料ウェビナー】2022年10月18日(火) 14:00 他者を認めチームを活性化する効果的方法【認める公式TAPE】

認めていることを伝える大切さ

イメージ画像

「褒められたらどうですか?嬉しいですよね?!」
人は批判されたくない生き物です。反対に、何歳になっても、地位や立場がどうあろうとも、自分の性格や行動をしっかりと認めてくれると、ほんの些細なことであっても、とても嬉しく感じます。つまり、自分を心から誠実に認めてくれる人に好意を持つのです。
さあ、上司・同僚・部下を効果的に褒めて、活力あるチーム作りを行いましょう!
 
※ライブ・オン・ラインのセッションは、社内でのトレーニングの品質管理、および、品質向上のため、録画させていただきます。他の目的に使用することはございません。

今後のコース日程

コースの概要

TAPEの概要
 
私たちは毎日のように、他者を育て、やる気を与え、成果が上がるように人に影響を及ぼし、その努力を認める多くの機会に接しています。しかしながら、調査の結果では、人が会社を辞めたり、働く意欲を失う理由の中で最も多いのは、「認められていないという思い」との事実がわかっています。
 
認めていることを伝えない理由には、次のようなものがあります。認めることは必要でないことがしきたり化している組織風土、他のことで手一杯、相手が素晴らしい事をしても当然と思っている、わざわざ口に出して伝えるほどではないという思い込み、伝えるスキルの不足、誤解されることを恐れての躊躇など。
 
このウェビナーでは、認めていることや実際に褒める言葉を、効果的な方法で相手に伝えるために必要な態度とスキルを習得します。他者を認めることから「働き方改革」推進になり、生産性向上に寄与できるのです。
 
認める公式 TAPEとは:

Tings(持物)、Achievements(達成内容)、Personal Traits(個人的特質、性格)、Evidence(証拠)

トレーニング目標

  • 他者の長所に集中する
  • 互いにポジティブなフィードバックをやり取りするスキルを養う
  • 誠実に認めることの価値を再確認する

期待できる効果

  • 認めていることを効果的な方法で相手に伝えることができる
  • 他者を認められるよう、その人の長所に集中することができるようになる
  • ポジティブなフィードバックができるようになる
  • 褒めることで、他者を成長させることができる
  • 人と接する際の恐れが軽減される
  • 活力のあるチーム作りができるようになる

参加対象者

  • 人を褒めるのが下手な人
  • 人から褒められたことがない人
  • 自然に人を褒める方法を取得したい人
  • 人から好かれたい人
  • 人に好意を持ちたい人
  • 人に誤解を与えてしまう人

※同一法人からのご参加は3名様を上限とさせていただきます。

TAPEを行う理由 

  • 相手を心から認めていることを、言葉で直接口に出すことを忘れがちである。
  • 他者の長所を認められるようになるには、意識して努力する必要がある。
  • 経費や不必要な労力を掛けずに組織活性化(働き方改革)を行うことが出来る。
  • 人間関係の強化に驚くほどの影響を及ぼすことができる。
  • 実際に褒められた体験を持つ者は、人を褒める側に回り、好循環が生まれる。
  • 相手が気付いていない長所を認めることで、他者を成長させることが出来る。

よくある質問

トレーニングについて、よくある質問と回答をまとめて連載しています。是非、参考にしてください。

デール・カーネギー・東京・ジャパンでは、最新情報やビジネス・職場・プライベートの課題を解決する
重要なテクニックなどをご紹介するメールマガジンを配信しています。