コミュニケーション・スキル

コミュニケーション・スキル

世の中にはいつも明るくはつらつとして、人が自然にまわりに集まってくるような魅力的な人がいます。人柄を決定づけるのは容姿の良し悪しでも教育のあるなしでもありません。人を引き寄せる人柄という、何かあいまいで不思議な空気のようなものを醸し出すのは、私たちの内なる力です。その内なる能力を磨き、人を遠ざけてしまうような傾向を克服することは、トレーニングによって身につけることができます。身につける努力をすれば、必ず身につく資質です。デール・カーネギー・トレーニングは、100年以上に渡り、年齢も国籍も教育レベルもさまざまな人たちがこうした特性を身につけ、友人を増やし、出世し、豊かな人生を送る後押しをしています。

行動を変えると人生が変わる

人を引き寄せる特性は、外側へ向かう明るいものです。反対に、人を追い払う特性は内側へ向かいます。つまり、魅力のない人は自己中心的で、自分が得をすることを考え、常に何かを求め、人に十分与えません。そういう人は思いやりに欠け、真心にも友情にも乏しく、人に好かれません。
あなたの仕事が何であれ、あなたの評判も成功も、あなたが人にどんな印象を与えるかに大きく決定づけられます。人に対する関心が深くなると、それにつれて相手もあなたに対する関心を深めてくれます。どこへ行っても自分が以前よりもっと歓迎され、もっと求められる人間になっていくことがわかります。
頑固さ、臆病や自信のなさ、人に対する無関心や冷淡さを消し、真心を持って人に相対する習慣を身につけると、あなたの人づきあいの力に革命が起こります。

より親しみやすい人になる

デール・カーネギー・トレーニングでは、「より親しみやすい人になる」原則を使って人間関係を深め、他者から積極的な協力を得る方法を学びます。さらに、相手の態度と行動を変える原則も学びます。そして、「マジック・フォーミュラ」と呼ばれる話し方のプロセスを使って、聞き手に行動させることも学びます。ただ従わせるのではなく、心からの協力を得る方法が身につくので、自分自身や所属する会社を他と差別化し、競争力を獲得することができます。この方法を学んだ多くの人が、会議、商談、販売案内状、電子メール、取材、広告、1対1の面談にマジック・フォーミュラが役立ち、まさに魔法のような結果を達成できたと証言しています。

まず自分自身を変える

人間関係スキルとリーダーシップ・スキルを身につけるためには、まず自分自身を変えるところから始めます。デール・カーネギーは、他者の信頼を得て、人間関係を強めるためには、「より親しみやすい人になる」ことが大切であると言っています。人間関係を強めることは、より他者に影響をもたらし、より尊敬されるリーダーになるための重要な基礎なのです。

関連コース

スキルを学ぶためのトレーニングメニューをご用意しています。
下記のボタンより関連コースをご覧ください。

デール・カーネギーの成功の秘訣(ゴールデンブック)

歴史的ベストセラー「人を動かす」は、人に好かれて人の心を突き動かすための行動と、自己変革を促すことを説いています。また「人を動かす」に並ぶデール・カーネギーの二大名著「道は開ける」は、悩みを克服するための方法が具体的に綴られた、不朽の名著です。今日まで、何万という人が本書を読み、ここに収められた原則を応用して、人生を豊かにする努力をしてきました。今後もその数は増え続けるでしょう。この2冊の本の中で紹介されているデール・カーネギーの原則をひとつにまとめました。今すぐ実生活で活用できる原則ばかりです。「人を動かす」の原則(より親しみやすい人になる、あなたの考えを受け入れてもらう、リーダーたれ)、「道は開ける」の原則(悩みを克服する基本原則、批判を気にしない、疲労と悩みを予防しエネルギーと精神を元気に保つ、他)
デール・カーネギーの成功の秘訣(ゴールデンブック)をダウンロードしてください。

デール・カーネギー・東京・ジャパンでは、最新情報やビジネス・職場・プライベートの課題を解決する
重要なテクニックなどをご紹介するメールマガジンを配信しています。