公開コース 対面 2日〜12週間 公開コース ライブ・オン・ライン 2日〜12週間

英語に自信を持ち国際コミュニケーションを成功させる秘訣

コンフィデント・イングリッシュ・コース (3時間 x4セッション)

イメージ画像
このコースでは、何度も繰り返しトレーナーであるネイティブスピーカーとの練習を行います。トレーナーは日本語も話すことができるので、必要に応じて日本語での指導を行うことができます。英語を話すことの妨げとなっている「壁」を取り払い、自信を持って英語を話す姿勢を身に付け、自分の存在感を示し、ビジネスの現場で役立つ実践的な英語を身につけます。

今後のコース日程

コースの概要

このコースでは、何度も繰り返しトレーナーであるネイティブスピーカーとの練習を行います。トレーナーは日本語も話すことができるので、必要に応じて日本語での指導を行うことができます。英語を話すことの妨げとなっている「壁」を取り払い、自信を持って英語を話す姿勢を身に付け、自分の存在感を示し、ビジネスの現場で役立つ実践的な英語を身につけます。(3時間x4セッション)

トレーニング目標

ある程度英文は読める。ボキャブラリーもそれなりにある。英語の勉強もしている。しかし会議やプレゼンとなると、途端に英語が出てこない。そんな経験はありませんか?それは英語力が低いのではなく、英語を話すことに「自信」がないからです。正しい英語を話そうと表現こだわり過ぎている。失敗して恥をかきたくない。そんな意識が話す姿勢にブレーキをかけているのです。そのブレーキを取り払います。

期待できる効果

グローバルビジネスではコミュニケーションが重要な要素となります。ここで壁となるのは、英語そのものではありません。「完璧でない英語を話す」ことに対する抵抗が壁となっているのです。流暢な英語を話せない、上手く意思疎通ができないことを恐れて自ら限界を設けてしまっていませんか?限界は自ら取り除くことができます。文法が完璧である必要はありません。自分が持っている英語力で話しましょう。ブレイクスルーの鍵となるのは、まず「完璧でなくても話してみる」ことです。

参加対象者

• グローバルで活躍したいが、英語で話す場になるとつい気後れしてしまう方
• 自己紹介などのある程度の会話ができるが、プレゼンテーションやディスカッションなどでのスピーキングに自信のない方
• TOEIC600点以上程度の基礎英語力はあるが、話すことに自信のない方
• デール・カーネギー・トレーニングの各種英語コースの受講を検討されている方で、そのための自信をつけたい方には特にお薦めです。

よくある質問

トレーニングについて、よくある質問と回答をまとめて連載しています。是非、参考にしてください。

デール・カーネギー・東京・ジャパンでは、最新情報やビジネス・職場・プライベートの課題を解決する
重要なテクニックなどをご紹介するメールマガジンを配信しています。