• グレッグ・ストーリー博士:デール・カーネギー・トレーニング・東京・ジャパン 代表取締役社長

グレッグ・ストーリー博士:デール・カーネギー・トレーニング・東京・ジャパン 代表取締役社長

オーストラリア・ブリスベン出身のグレッグ・ストーリー博士は、日本に住んで38年になる。 1978年4月1日、文部科学省奨学生として来日し、東京の上智大学で日本語を学ぶ。1981年に上智大学の比較文化修士課程に入学し、1983年に修士号を取得。その後、グリフィス大学(ブリスベン)の博士課程に進学し、1984年から1985年にかけて国際交流基金のフェローとして東京に戻り、フィールドワークを行う。1988年に博士論文を完成させ、1990年に博士号を授与された。

1992年にオーストラリア貿易委員会に入り、オーストラリア領事兼貿易委員として名古屋に派遣される。1996年に大阪のオーストラリア総領事兼上級貿易委員に就任。

2001年に在日オーストラリア大使館公使兼上級貿易委員、最終的にはオーストラリア貿易庁の日本代表に就任。

2003年に、新生銀行のゼネラル・マネジャーに就任。新生ビジネススクール(新生銀行の社内ユニバーシティ)設立に尽力し、特に銀行のリテール部門における、製品知識や、セールス、マネジメント、リーダーシップそしてカスタマーサービスの研修に関する社内インストラクターの育成を行う。

2007年には、ナショナル・オーストラリア銀行の日本代表に就任。

2008年から2010年にかけては、オーストラリア・ニュージーランド商工会議所の会頭を務める。

2010年10月、デール・カーネギー・トレーニング・東京・ジャパンの代表取締役社長に就任。

著書に、「Japan Sales Mastery」、「Japan Business Mastery」、「Japan Presentations Mastery」、「ザ・営業」などがある。

また、週に6本のポッドキャストをリリースしている:「The Cutting Edge Japan Business Show」、「The Presentations Japan Series」、「The Sales Japan Series」、「The Leadership Japan Series」、「Japan Business Mastery」、「Japan's Top Business Interviews」

さらに、「Cutting Edge Japan Business Show」、「The Japan Business Mastery show」、「Japan's Top Business Interviews」は、YouTubeでも公開されている。

ストーリー博士は、デール・カーネギー社の主要なトレーニングコースすべての認定マスタートレーナーとして認定されている: デール・カーネギー・コース デール・カーネギー・アドバンス・コース ハイ・インパクト・プレゼンテーション・コース セールス・アドバンテージ・コース ウィニング・ウィズ・リレーションシップ・セリング リーダーシップ・トレーニング・フォー・マネージャー リーダーシップの可能性を引き出す 結果を出すためのリーダーシップ・トレーニング

関連ページ

デール・カーネギー・東京・ジャパンでは、最新情報やビジネス・職場・プライベートの課題を解決する
重要なテクニックなどをご紹介するメールマガジンを配信しています。