後継者育成のポイント

概要

ほとんどの管理者は、才能ある人材を見つけるのが難しいことを知っています。管理者が現在の従業員を入れ替えるようとすると、同等レベルの人材を社外から採用するには現在の従業員を維持するよりはるかにコストがかかることが分かるでしょう。後継者育成とは、組織の人材パイプラインを満たし豊富な人材を内部で築くことです。組織がすでに持っている能力を最大限に生かして最高の可能性に発展させることなのです。 しかし後継者育成は、交代要員育成やタレントマネジメントや後継者管理とはどう違うのでしょうか?後継者育成プログラムに不可欠な要素をまとめるモデルは何でしょうか?この白書はこれらの問いを取り上げ、交代要員育成や後継者育成を容易にするための簡単なツールをご紹介します。

関連ページ

デール・カーネギー・東京・ジャパンでは、最新情報やビジネス・職場・プライベートの課題を解決する
重要なテクニックなどをご紹介するメールマガジンを配信しています。