挑戦し続ける人へ、もっと素敵な自分になれるコース(杉山真理 様)

修了生プロフィール

日常的に行っている「コミュニケーション」に対し、明確な目標を立て、自己投資をして、学び続ける友人の姿勢に衝撃を受け、それが私の受講を後押ししてくれました。

日常的に行っている「コミュニケーション」に対し、明確な目標を立て、自己投資をして、学び続ける友人の姿勢に衝撃を受け、それが私の受講を後押ししてくれました。

杉山真理 様
15歳の時に、初めて単身でイギリスを訪れ、異文化理解の奥深さ、自分のコミュニケーション能力の無さを痛感。その後、大学院では通訳・翻訳を専攻。卒業後は、日系金融機関に就職し、その後、外資系金融機関などを経て、現在は広告関連企業に勤務。
パブリックスピーキングとの出会いは、高校生の時に、キング牧師の「I HAVE A DREAM」のスピーチを朗読したこと。言葉が与える力を感じ、話す内容や話し方を学びたいと強く思った。大学時代には、恩師に出会い、スピーチや議会制ディベートに取り組む。社会人になってからも、パブリックスピーキングとリーダーシップを学ぶための国際的なNPOであるトーストマスターズに所属し、日々コミュニケーションの魅力に触れている。

受講の背景

「人を動かす」「道は開ける」は、学生時代からの愛読書です。出張でニューヨークに行った際に、現地の友人から当コースを受講している話を聞き、初めてコースの存在を知りました。私が日常的に行っている「コミュニケーション」に対し、明確な目標を立て、自己投資をして、学び続ける姿勢に衝撃を受けたのを覚えています。それ以来、いつか受講してみたいと思うようになりました。今回、コロナの状況が落ち着き、また会社からのサポートが後押しとなり、受講を決心しました。

挑戦と結果

「絶対できる!私ならできる!」ちょうどコースを受け始めた頃、私はある企業の担当に任命されました。その会社は、過去の担当者が、何度もアプローチした先でしたが、なかなか案件が進んでいませんでした。以前の私でしたら、無難にできることをしていたと思います。しかし、今回コースを受けていたので、毎日、自分自身を鼓舞するペップトークを口にして、目標達成のために情熱を持って、前向きに取り組みました。毎週のクラスでは、どんどん進化を遂げるコースのクラスメイトの変化も励みになり、諦めずに働きかけ続けました。その結果、先方の信頼を勝ち取ることができ、正式に契約が取れました。

トレーニングから得た学び

コースを受け始めるとすぐに、3~6か月後のビジョンを作成します。「実現可能な未来」ではなく、「理想の未来」です。その未来を、ポジティブで力強い現在形の言葉で記すのです。コースでは折に触れて、ビジョンを見返し、クラスメイト達と進捗を共有しあいます。コース終了時、私は自分が思い描いたビジョンそのものになっていました。3ヶ月前の自分では想像できなかった、自分一人では成し遂げられなかった成果です。この経験から、自分を一歩先のよりよい未来に連れていくために必要なことは、すでに自分が持っているということがわかりました。そして、このコースは、自分の内側に秘めた可能性を最大限に引き出し、その可能性を導くサポートをしてくれます。

メッセージ

本コースは、「時間」も「お金」も「エネルギー」もかかります。ただ、受講を検討されている方にお伝えしたいのは、それらの障壁も、これからの人生への投資と考えれば、非常に費用対効果が高いということです。コース内では、熱意を持ったコーチ陣の導きで、自分のコンフォートゾーンを大きく超える体験ができます。クラスメイトの成長を感じ、刺激として自分に取り入れることができます。学びは、職場、家庭、日常生活でも実践し、応用することができます。何よりも、このコースで出会った人々は、同じ志を持った「仲間」です。これからも自らの限界に挑戦し続ける人にとって、心の拠り所となる、かけがえのない経験をすることができます。

デール・カーネギー・コースとは

デール・カーネギー・コースは、ベストセラー「人を動かす」、「道は開ける」で知られるデール・カーネギーが長年の経験をもとに開発した「人間関係の30原則」を軸に人生で成功するために必要な5つのドライバー(自信・コミュニケーション・人間関係・リーダーシップ・ストレスコントロール)のスキルを高めていきます。

効果的な話し方を身につけたい、対人スキルを強化したい、ストレスを管理し、急速に変化する職場環境に対処したい・・とお考えの方はそれらの悩みをデール・カーネギー・コースで解決してみませんか? 教室での対面、あるいはオンライン(ライブ・オン・ラインと呼んでいます)でも受講可能です。

関連ページ

デール・カーネギー・東京・ジャパンでは、最新情報やビジネス・職場・プライベートの課題を解決する
重要なテクニックなどをご紹介するメールマガジンを配信しています。