• 「人間関係を構築して、信頼を得て、協力を得る」このプロセスがリーダーシップを発揮することである

「人間関係を構築して、信頼を得て、協力を得る」このプロセスがリーダーシップを発揮することである

修了生プロフィール

株式会社共同通信デジタル栄 力雄 様

株式会社共同通信デジタル
栄 力雄 様

株式会社共同通信デジタルの管理部の部長を務めています。
会社全般の管理業務に従事し、人事制度の変更や管理ツールのデジタル化を推進しています。
大学卒業後、アメリカンフットボールのコーチ職からキャリアをスタートしました。
その後、出版社の企画営業職、IT企業でECコンサルティング、HRを経験し、現職に至ります。
仕事外では、アメリカンフットボールのコーチとして活動しています。
社会人チーム、大学チームのコーチとして23年間コーチを続けています。
現在は東京学芸大学アメリカンフットボール部(関東学生リーグ2部)のヘッドコーチを務めています。

受講の背景

2015年にデール・カーネギー・コースを受講しました。当時、私は「なぜ自分は、思い通りに人を動かすことができないのか?」「なぜ、自分の思った通りの成果が出せないのか?」と、自分のキャリアの壁に、もがき苦しんでいる状態でした。そんな当時、六本木で開催されていた体験会で、「相手を変えることは出来ないが、自分を変えることは出来る」という、デール・カーネギーのトレーナーの言葉を聞いて、デール・カーネギー・コースを受講しようと決意しました。デールで学んだリーダーシップは、その後の私の人生を大きく変えることになりました。

挑戦と結果

職場では、相手の立場で物事を見ることを強く意識しました。また、人の名前を覚えるようにして、必ず名前で呼ぶようにしました。人の名前を覚え、名前で呼ぶことは、小さなことですが、この小さな習慣は周囲との関係性を築く上で、大きな成果をもたらしてくれました。また、相手の立場で物事を見ることを意識することで、周囲の協力を得ることも多くなった気がします。そして、何より人前で話すことが平気になりました。人前で話す機会もなぜか自然に増えました。デールでのトレーニングは実践的で、自分自身の変化を感じることができました。

トレーニングから得た学び

トレーニングから得た学びは、リーダーシップを体系的に学べたことです。「人間関係を構築して、信頼を得て、協力を得る。このプロセスが、リーダーシップを発揮することである」ということを、実践を通じて学べました。また、人から学ぶことの大切さを学びました。他の受講生との関わりは、刺激的で自分の人生にも大きな影響を与えてくれました。私はコース修了後、コーチを経験させてもらいました。受講生としても、コーチとしても人から学ぶことができたと思います。そして、それは自分の人生で大きな財産となっています。

メッセージ

私はデール・カーネギー・コースに出逢ったことで、人生が大きく変わりました。一番大きな変化は、リーダーシップを発揮する機会が格段に増えたことです。
会社では管理職として会社の変革を推進する機会を得ることが出来ました。
アメフトコーチとしてもヘッドコーチとして、チームを導く機会を得ることが出来ました。
また、地域活動では、小学校のPTA会長も経験することが出来ました。
人前で話す機会も多くなりましたが、デール・カーネギー・コースのトレーニングで、苦手意識を持つことなく、人前で話すことが出来るようになりました。
リーダーシップを学びたいと思ったら、デール・カーネギー・コースを受講しましょう!そうすれば、人生が大きく変わります!!

会社紹介

株式会社共同通信デジタル
全世界の様々なニュースを配信する一般社団法人共同通信社のグループ会社として、ニュースサイト・サイネージ等、デジタル分野へニュース配信やシステム構築を行っています。

デール・カーネギー・コースとは

デール・カーネギー・コースは、ベストセラー「人を動かす」、「道は開ける」で知られるデール・カーネギーが長年の経験をもとに開発した「人間関係の30原則」を軸に人生で成功するために必要な5つのドライバー(自信・コミュニケーション・人間関係・リーダーシップ・ストレスコントロール)のスキルを高めていきます。

効果的な話し方を身につけたい、対人スキルを強化したい、ストレスを管理し、急速に変化する職場環境に対処したい・・とお考えの方はそれらの悩みをデール・カーネギー・コースで解決してみませんか? 教室での対面、あるいはオンライン(ライブ・オン・ラインと呼んでいます)でも受講可能です。

関連ページ

デール・カーネギー・東京・ジャパンでは、最新情報やビジネス・職場・プライベートの課題を解決する
重要なテクニックなどをご紹介するメールマガジンを配信しています。